作者別: 一族エキゾ

愛媛の特異点、佐田岬灯台に行ってみないか?

「愛媛県民と私の意識の違い」を随所に盛り込んでいくつもりなので、非愛媛県人は私を自分と置き換えてよいだろう。短…

Read the full article

仮想通貨は少なくとも、さらに10倍は上がる根拠

フリードリヒ・ハイエクの「貨幣発行自由化論」(正直言うと俺は読んでないw)が、 貨幣発行自由化論F.A. ハイ…

Read the full article

顧客本位が割高な投信手数料を止めることとは思わない

巨艦・野村證券も動く!資産運用業界の「大淘汰」時代が始まった http://gendai.ismedia.jp…

Read the full article

中国の寛容性と不寛容性~VPNが死んでて一切ネットができない

中国、海南の海口に今居るのだが、ホテルの部屋に禁煙・喫煙という概念がない。全部の部屋が喫煙可能で、安いホテルな…

Read the full article

抵抗勢力、イノベーションを拒む人々

「価値はゼロではないが、明らかに手間暇に見合ってない仕事」は、ひとつひとつは小さくても、積み重なるとグループ内…

Read the full article

有意義な研修、トップの資質

社内講演会に一流アスリートや有名な評論家を招く企業は非常に多いのですが、トップパフォーマーの育成のためには ・…

Read the full article

出世街道 2/2 ~役員候補生以外にもある優遇枠

私は役員候補生になったことがないので役員コースについて具体的に書けないが、優遇されていたほうだと思うのでそれに…

Read the full article

出世街道 1/2 ~役員への道

トップパフォーマーとは、卓越したパフォーマンスを示すごく一部の社員のことで、特定のポジションについている人のこ…

Read the full article

技術が重要なんだけど、技術だけではない現状

ビジネス分野において、なんの問題意識も持たないまま「何か画期的なアイデアを考え、イノベーションを起こせ!」と命…

Read the full article

非製造業の企画や開発部門における非技術的なイノベーション

各都市から目的都市に直接それぞれ5個の荷物を送ろうとすれば全体では10路線必要になります。しかもそれぞれの飛行…

Read the full article

環境汚染と戦場を輸出し、貧困と格差を輸入する

10人の社員で10億円の利益を上げる企業のひとり当たりの利益は1億円。同額の利益を5人で達成する会社があれば、…

Read the full article

シェアリングエコノミー、インターネットで支払います

深圳の自転車シェアリングを見てきたので、早速、中国の密偵に質問だ! しかし我ながら情けねぇなー。時代遅れすぎて…

Read the full article

沖縄で実現しているグローバルスタンダードな雇用体系

労働環境の厳しさが問題視されたファーストリテイリングです。昨今、労働環境の過酷さや早期退職率の高さは、時に「ブ…

Read the full article

日本に巣食う矛盾、同一労働同一賃金とベースアップ

キンドルを買って、読み終わった本を、無限に置いておける環境になりました。今までは早く売って処分して荷物を軽くし…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 9/9~HFTはスタットもあるけどアーブでもある

P.126 株の評価額が130万円にめでたく膨れ上がったときのBSは、含み益30万円はBSに表されていて、損益…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 8/9~クレジットアーブ・割安状態の解消

バブルの歴史 これも日米の資本市場格差を見つめる上では、非常に参考になる本だ。 ウォールストリートの歴史 2/…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 7/9~期待値負のギャンブルに挑め

P.52  筆者個人の話だが、チャート分析家の意見・コメントを気にしたことは無い。新聞では、そういったコメント…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 6/9~裏か表の確率は50%ではない

2-3 モンテカルロシミュレーションの悩み P.75 ~76  サイコロを振るとやめらない 確率計算ができる人…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 5/9~トレーディング業務でのAI活用

ついでながらに、「にわか機械学習」病の俺の発言をさらに加えると、当時、ブロックのプライシングモデルは、市場デー…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 4/9~職人芸の非論理性

P.73~74 そもそも、オプションマーケットが存在していれば、取引価格から逆算されたボラティリティ(インプラ…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 3/9~正規分布と対数正規分布

2-2 ボラティリティは何を選ぶべきか? 20年以上前のことだが、会社の研修で米国人講師が”ボラタリティ”と連…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 2/9~プレスリリースの奇怪な日本語

1-6 第三者評価機関の能力 P.43 新株予約権のプレスリリースにて 「割当先の権利行使については、モンテカ…

Read the full article

三田氏を斬るシーズン3 1/9~現金決済と現物決済のエコノミーの差

俺もしつこいねー。三田さんが本を出版されるたびにいちいちブログに取り上げることにしている。約1年近くブログは停…

Read the full article

本が切れた、ついにキンドル始めました

本とタバコと酒。これらがない状態で過ぎていく時間が多いほど、損した気になる。ネットと水と食料ほど重要ではないも…

Read the full article

香港ドルの残高がわずかになってしまった

9月末からジャカルタに遊びに行くので、インドネシアルピアの資金調達をしに、長慶大廔に行ってきました。まずは銀行…

Read the full article

すべてが逆のオーストラリア、行ってきました

AUD(オーストラリアドル)、今まで一体いくら取引してきたのだろう? エクスポージャーとして大きく取ったことは…

Read the full article

食と文化の謎 3/7~おぞましき豚

豚肉嫌悪はどう考えても牛肉嫌悪よりももっと非合理的に思える。すべての家畜の中で、豚は、植物を肉に変える速度と効…

Read the full article

食と文化の謎 2/7~牛は神様

動物の肉は非常に栄養豊かなのだから、どの社会でも手にいられる限りあらゆる種類の肉が、貯蔵庫に蓄えられていると思…

Read the full article

食と文化の謎 1/7~肉が欲しい

本は常に読んでいるのだが、放浪生活の際、あまりに多くの本を持っていると重たくてつらい。4月時点で20冊ほどの本…

Read the full article

最近数年の新しい変化って何がある? ドローンの操縦

消費税が上がりましたってのは、変化かもしれないけど、新しくないですよね。 ビッグデータ? 俺も文字情報では認識…

Read the full article

光線空間法 プレゼンテーションの仕方

シンガポールに遊びに来た理由の一つに、「光線空間法」の講義を聞きたいというのがありました。なんだか難しそうに聞…

Read the full article

シンガポールが外国に見える

8年間住んだシンガポールを出て、香港で一か月を過ごし、シンガポールに遊びに来ました。間隔はわずかに1か月なので…

Read the full article

ホームレスになりました

どーも、ちょっと休んでいましたが、ゆるく再開しようと思います。 きっかけは、REP(再入国ビザ)の更新ができな…

Read the full article

オプションの期待値は株より高いと思ってるの?

とある先輩と談義の中で。先輩は現在、株式の運用だけで暮らしている無職(失礼)だが、もともと金融業界というわけで…

Read the full article

日本株市場をPR

日本の3トップ、株の魅力維持なるか(はや耳) 2016/03/07 日本経済新聞  日本証券業協会などが米国時…

Read the full article

2016年 日本に行こう 横浜地元編 5~神社

寒川神社で厄除け 神奈川県下の神社だと鶴岡八幡宮が私のお気に入りの場所なのですが、今回は地元の友人が「厄除けに…

Read the full article

勝つ投資負けない投資 2/2~社長業

「投機」と「投資」の違いとは? 正解は、投機とは「確率」にお金を投じること、投資とは「価値」にお金を投じること…

Read the full article

勝つ投資負けない投資 1/2~株ドラマ

そんな時期に、偶然に出会ったのが株式投資でした。2005年に、『ビッグマネー!~浮世の沙汰は株しだい~』(フジ…

Read the full article

国税局資料調査課

「コメ」という部署は、国税局資料調査課の隠語である。マルサと違い、一般人にはまだ知られていない。資料の「料」と…

Read the full article

ナイスディール

ま、うん・・・一応読んだけど、折り目わずかに2ページだけだった。 蒔田雄一郎がCEOを務めるスパイスクルーズは…

Read the full article

自社株買いは効率の良い株主還元か?

「ROE」という標語にとらわれている感、満載の低レベルな記事。 5期連続自社株買い、ヤマトHD、来期100億円…

Read the full article

国債金利のマイナス誘導は増税

銀行の預金金利や住宅ローン金利が下がることで、国民生活にも影響が・・・、という論調ばかりなのだが、日銀の当座預…

Read the full article

紛争と難民 緒方貞子の回想 5/5~難民発生の根源

明るみに出た虐殺の実態 1996年10月以降に行われた殺戮及び残虐行為には、ザイール国軍(FAZ)と傭兵、旧ル…

Read the full article

日本の厳しい冬、10年ぶりに風邪ひいた

37~38度の熱が出まして、かれこれ5日(長い、ツライ! 退屈だ! )も実家に引きこもっています。本来、親を介…

Read the full article

紛争と難民 緒方貞子の回想 4/5~難民の定義

第三章 アフリカ大湖地域における危機 アフリカ中部の極小国ブルンジとルワンダは、2つの大国、ザイール(現コンゴ…

Read the full article

紛争と難民 緒方貞子の回想 3/5~領土問題への介入

1993年2月17、私は声明文を発表、「通行妨害を受けている輸送体を基地に戻し、セルビア人勢力支配化のボスニア…

Read the full article

紛争と難民 緒方貞子の回想 2/5~対立する利害

クルド難民 UNHCR内には、難民が逃れ出た敵意に満ちたイラク国内にまで難民保護の範囲を拡大することに、深刻な…

Read the full article

日経レバ2(1570)アンダーライングのフォワードのバリュエーションについて

最近、日本市場では日経レバ2のETFが売買代金トップとなっているようだ。市場としての品位と参加者の質がうかがい…

Read the full article