日本全土落下傘計画 九州編 8/8~中洲の魅力

4日も通いつめているので、私が段々太客化してきました。同伴、着替え中のお付の者、店長・店員、一日目に席に来た子たちの扱いが変わってきました。一日目に席に付いた子たちは、「クソー、運が良いヤツめ、逃したわ」という感じがありますが、チャンスは平等。子供用携帯だからこっちからかけられないので、ホテルからで非通知になってしまう。夜中の非通知着信に勇気をもって出て、かつ次の日にもっとも早く返信した者が彼女なのだ。厳しい世界よのぅ。お店が空いていたので、店長が気を利かせて、別の女性を送ってきてハーレムナイト化。
お好み焼き・焼きそば ぼてじん
週末ウクライナにロシアが軍事介入したニュースを受けて、今日のアジア時間は下げに始まり、夜は米国市場で少し取引をしたかったので、23:00頃にはホテルに戻って準備、我ながら真面目すぎる。2時間ほどで取引を終え、今夜のお夜食はお好み焼きにしてみました。キャナルシティから徒歩3分です。お好み焼きとぼてじん焼きがあり、ぼてじんは山芋と卵がふんだんに使われた生地です。また 豚てき というのは豚のステーキの略らしいです。ぼてじん・豚てきで1100円。そこそこしますがおいしかったです。デフォルトの味は若干薄めです。ソースを頼むとくれます。


キャナルシティ ラーメンスタジアム 秀ちゃん
ラーメン玉子いり、750円。ベタだったかなぁ・・・。せっかくキャナルに泊まっているので、近所だから行っておこうかなと思って。キャナルシティのB1に一蘭もあります。
夜は一人で中洲川端をウロウロしたら、なんかいいもの見つかるでしょ? と軽く考えていたら、意外に決められない。プライベートは決断力無いなー。結局、先生のところ(いつものキャバ)に駆け込んで、教えてもらいに行きました。高い夕飯になるなー。
宮崎発祥 辛麺屋 輪
辛麺 辛さは1倍~700倍w まであるそうです。8倍くらいがお勧めということなので、700円。それからナンコツを勧められたので500円。ナンコツってから揚げしか食べたことなかったのですが、東京だと普通そうですよね? ナンコツを煮てトロトロにしてポン酢と唐辛子であえた一品はお勧めです!
それにしても中洲は異様です。夜の3-4時まで飯屋がやっています。大手チェーンではなく、零細店舗も朝まで営業しているのは東京以上の夜の街です。遊びの街バンコクですら2時を過ぎたら壊滅、セクシーさが無いビジネスの街、香港・シンガポールに至っては、日本人経営を除けば、12時で壊滅。3-4時まで開店していて、客の入りは悪くないのですよ。夜の街に働く女性が食べにくるのはわかるのですが、店によっては男の人が多いこともあります。平日朝まで飯食ってるって何してる人たち?
ランチ
精肉 洋食 すきやき ちんや
中洲3-7-4
092-291-5560
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:15) 日曜定休
hakata-chinya.jpg
見かけは肉屋です。1Fが洋食屋です。2Fがすきやきになってます。ここは1人1万円ほどの高級店ですがランチは可愛いです。1Fはステーキ丼とかハンバーグ(1050円)とか焼肉定食(780円)とかになります。すきやき丼(1360円)を食べたい諸君は2Fに行ってください。小さな行列ができるほどの人気店です。私はせっかくなので、すきやき丼を食べておきました。どんぶりは大きめ、それほどこんもりではないですが、おじさんはお腹いっぱいになりました。◎です。
中洲を歩いて約1週間ですが、いまだに道に迷います。その理由は、中洲を中心に行動しているからで、川と中洲に沿って道が歪み、加えて、キャナルシティから中洲に向かう起点が祇園町西という五叉路になっているのです。碁盤の目のような垂直交差四叉路ではなく、五叉路と三叉路で川と中洲の湾曲を吸収した都市計画になっているため、まっすぐ歩いているつもりでもいつの間にかに曲がらされている構造になっているからです。もう一つの原因は・・・、福岡だけでなく、大分でもあったので、九州がアジア的な一面でもあるわけですが、道をたずねると嘘、間違いが返ってくる率が東京の10倍以上あるのがアジア的、ちゅーかインド的です。(九州の皆さんすいません) でも東京で道を聞くと、無視される、「わからない」、超丁寧な道案内のどれかが得られるもので、嘘・間違いはまずありえないくらいの低確率なのですが、九州は・・・50%以上ってか6-7割間違ってる?ww いや、マジでw 多少の訛はありますけど、日本語なので聞き取りできないこともありませんし、九州でそういうこと感じたことありませんか?
牡蠣小屋 福ビル屋上
牡蠣1kg(10個程度)、めざし、ホタテ、サザエ、エビ、ビール 2人で6100円。本当は入場料1500円で2時間飲み放題ですが、我々は1時間だけなので、めざしとホタテをつけてもらいました。本場の牡蠣小屋は海沿いにあり、車で1時間ほど。まー、ちょっと遠いので天神の福ビルで妥協しました。
私には博多最終日が2日ある。夕飯は同伴キャバ嬢(仮名博多1号?)と供に、ほぼ毎日同じキャバに通っていたわけだが、ほとんど記事には書いていないが、一瞬の隙をついてヘッジをかけて博多2号も用意しておいた。最終日1日目は博多1号でファイナルナイト(牡蠣小屋)、最終日2日目は影の影の存在である博多2号とファイナルナイトです。
博多2号は最終日、キャナルシティまで迎えに来てくれたので、キャナルシティからバスで夕飯に向います。驚くべきことにループバスが100円であったので、横浜帰還日にはこの100円バスを利用して、博多駅に向います。横浜帰還日は横浜の会社に「海外送金についてちょっと教えて欲しい」と言われていたので、博多キャナルシティから横浜の会社に直で向いましたが、11:40にホテルを出て17:15には会社に着くという驚異的な速度でした。のぞみで博多~新横浜~横浜です。博多~新横浜間1044kmを4時間49分、8駅目で停車時間含めて実効時速144kmという素晴らしい移動手段ですね。
九州旅行全体を振り返ってみると、九州東海岸の福岡・大分は訛が弱く、九州西海岸の熊本は訛と強烈なお食事の個性が良かったです。
【紳士な恫喝術】
2013.12.24 バンファイパヤナーク観測計画 7/11 ~Nakhon Phanomへ
2013.09.09 政治家の殺し方 2/3 ~風俗退治、その手法
2013.06.06 東京の島
2013.04.24 孫文 1/5 ~武装蜂起
2013.03.19 タイ全土落下傘計画 13/17 ~チャンラーイのご家族と
2012.06.27 ウォールストリートの歴史 4/8 ~モルガン
2012.01.23|購買力平価で計れば日本は決して豊かではない?
2011.11.28: 利休にたずねよ1/4 ~秀吉のいちやもん
2011.09.08: 投資詐欺 3/3 本職
2011.02.18: 最強ヘッジファンド LTCMの興亡 ~最高の投資機会
2011.01.04: ※注:アジア系の怖い人は来ません!
2010.09.17: 私、写真写り悪いんです
2010.07.06: 夫婦で読むデリオタブログ ~主婦の存在意義と無言の圧力の源泉
2009.11.17: 巨額暗黒資金 全日空M資金スキャンダル2
2009.06.19: プーチンのロシア
2008.07.09: 妹が見た悪夢







「日本全土落下傘計画 九州編 8/8~中洲の魅力」への2件の返信

  1. 九州は沖縄と似て夜が長いですよね。
    ただ、東京と比べて明らかに暖かい、とは思わないので、やっぱり文化の違いでしょうか。

  2. あの九州のアジア的な雰囲気の原因は何なのか。文化の違いと思うのですが、その原因は気候とは思えず、はるか昔肥沃な大地、食べ物いっぱい、そんなに一生懸命働かなくても、なのでしょうかね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.