第二次ジャカルタ攻略 6/11 ~Blok Mの遊蔵の探求

遊蔵(U-Zou)はキャバ風居酒屋、レディースバーの形態で、カウンター越しに女の子がつくスタイルですが、お2階にカラオケがついているので、そのままカラオケにもというオプショナリティがついている良店です。お店のWebを見つけましたが、スタッフ紹介の写真がかなり酷い。明らかに素人が撮った写真で、露光など一切考えておらず、店のサイトであるにもかかわらず”現実よりも劣化した女の子の写真”が載ってしまっている。日本からお客様を呼び寄せようという気も無いのであろうが、プロの写真家を使って綺麗に撮り直せば、十分に勝負できるクオリティのスタッフたちがいるご推奨店である。
居酒屋は0:00まで、カラオケは1:00までです。と言いながらも0:00過ぎでも余裕でオーダー受けてくれます。お店の送迎車は1:00なので、0:00過ぎると指名されなかった子・居酒屋のスタッフみんなが1Fでゴロゴロし始めます。アジアな光景だなー、かなり自由だw
居酒屋ですけど、お酒メニューは相当お洒落で、ビール、チュウハイ、ウイスキー、焼酎の4種類しかありませんw
インドネシアの酒価格規制が不安定らしく、酒飲みたければ持ちこめ! とメニューに書いてあり、日本酒・焼酎は持ち込み料無料w(ただし洋酒は持ち込み料発生と書いてあるが、チェックする気もなさそうな雰囲気)
ビール2杯とフローズン焼酎、付いてくれたウェイトレスに悪いんで、「何か飲む?」と聞いたら、一番安いIce Lemon Tea 18,000IDRを頼もうとしたので、「遠慮なくどうぞ」と言ったのですが、彼女は変えませんでした。私、この店の給与体系をわかってなかったですね。レディースドリンク制ではないようです。おねだりまったくしてきませんからw 2時間くらい居て、二人の女の子が相手してくれていましたが・・・
合計で169,200IDR (1500円!!??
 なんじゃこりゃ??)
こんな客ばかりだと名店「遊蔵」もつぶれてしまうと思うので、皆さん、私のマネしないように!! 大勢で行ってカラオケに上がってお金を落としてくださいね! こんな料金制度だとお持ち帰りでもされないとやっていけないと思うのだが、どうなっているのでしょう? まったくわかりません。ジャカ1が失笑したのもわかる健全ナイトでした。
ホテルに帰ってネットサーフィンしていたら、2人からガンガンSMSが来て、
Yちゃん Please i want to know… You like X chan..!?
答えて曰く She is nice lady. Why? (我ながら良い逃げ台詞w)
Yちゃん Yes…She is good lady..but tomorrow my holiday…if you want see me…I come to uzou tomorrow.
答えて曰く Don’t worry. I stay JKT until 10. I have enough time.Enjoy your holiday.
ライバル心か”私の客”という概念があり、客争奪戦が存在することがわかった。だが、あの飲み方じゃどう考えても、彼女らにリターンが無いゴミ客。お持ち帰り制度があるのかな?
安い夜だなー、ケチったつもりはなく、やりたいようにやったのだが丸福で食べた寿司と合わせて総額3500円か・・・
2日連続・遊蔵へGo!
2時間居て、2人つけて酒飲んで1500円は酷過ぎると反省し、今夜は部屋飲み中止! ウイスキー持ち込んで飲んでやるよ。遊蔵につぶれて欲しくない。一人遊蔵しようと計画していたらちょうど良いタイミングでお友達から「遊蔵行かない? 20時くらいに。」 あら、そうそう20時くらいからゆっくり飲んで閉店までかなと思っていたので、時間までばっちりです。
私もウイスキーを持ちこんだのですが、友人はもっと強力で、焼酎とウイスキーを一本ずつ持ち込んでいました! カウンター越しですが、みんな可愛いな。申告された年齢よりも若く見える。25歳と32歳、「もう、ネーさんです」と自虐している。マンガブサールを見る限りでは15歳の連中が、女市場に乗り込んで来て、ガンガンにダンピング攻撃で各市場を荒らしてくるから、25歳でも年を感じるというのはわかる。だが、32歳には見えないんだよね。23歳って言っても、「あっそう」というような感じ。申告年齢22歳とかだと、18歳が店の規定を満たすために逆サバしているとかありうると思うのだが、32歳で逆サバしても意味無いしねぇ・・・。
脅威のインドネシア人の記憶力
インドネシア人は記憶力に優れているという特徴があるようです。遊蔵でも、指名もしてない子が私のことを覚えていて(2か月も前のことです)、「あの席に3人で座っていた」と言ってきました。遊蔵、子供みたいな子が多いけど、記憶力も子供並みにすごい・・・。インドネシア人の記憶力は、インドネシア在住の方からもお墨付きをもらっており、局所的な現象ではなくインドネシア民族全体に言えるようです。お客さんの顔だけでなく、電話番号やカラオケの歌の入力コードなども、すぐに記憶してしまうという特異能力があるようです。
それから料金制度のからくりですが、Booking Chargeという概念があるようです。お店行く前に「今日行くよ」と言うとBookingになる。これでいくらかお金がわたる仕組みのようです。
今日はお友達がいるので、お2階に上がります。私は32歳の子を連れて上がったのですが、お友達の連れている25歳・・・、立ち振る舞いが少女のようです。20歳超えたら女性、それ以下が女の子と思っていますが、女の子と言っても良いのではないかと思うような雰囲気ですね。
酒弱いし、滅多に飲まないらしいのですが、「私も飲みたい」と言って、ウイスキーをグラスに4割くらい入れて、コーラ割り作ってるし。
「これ、焼酎じゃないのよ? 強いお酒だけど大丈夫かな? 無理しないでゆっくり飲んだ方が良いと思うよ。」 みたいなおぢさん口調になってしまいます。案の定、段々「えへへー」みたいな表情になってきて、姿勢が崩れてきてるし。
「あの子、ホントに大丈夫なの?」 と何度も聞いてしまうような状態でした。25歳で大人の女性ですから、私が心配することは無いのでしょう。営業上の戦略とも考えられるのですが、おそらく、経営上の選択で、そういう子を選んで採用している遊蔵の方針のような気がしますね。作ってできるウブ演出ではないですよ。Blok Mはカモる気満々のネーさんばかりですから、この気楽でダラッとしていて、ウブな感じが差別化なのでしょう。アジア広しといえども、このテイストは遊蔵ならではだと思うので、百戦錬磨のネーさんに飽きた諸君にはお勧めの良店なのです。
本日は1,350,000IDR(二人で)。20時から1時まで飲んで、マンツーでつけてカラオケして、一人6000円です。(と言っても酒は持ち込みですが)
ビールとお食事 200,000 ビール2杯と簡単なお食事
水と氷   50,000 ウイスキーボトルキープしているので、我々の飲み台はフリー。この氷と水だけですね。
---ここからカラオケの明細------
Ldy’s D 100,000 コーラとかレモンスカッシュなどのソフトドリンクを通常メニュー価格で何本か。
お部屋代 100,000 小さめの部屋。カラオケルームチャージです。
ホステスチャージ680,000 これですねw カラオケでつけた女性代、Calling Chargeと書かれています。
税 235,000 これも高い。税というかSvc&TAXで21%
どちらにしてもねぇ・・・これ、下で飲んで帰るだけだと一人150,000IDRになってしまいますから、店がつぶれますね。遊蔵はカラオケで遊びましょう。洋酒の持ち込みはチャージするとメニューに書いてあるが、あまり細かいことを追求する気はないらしく、一切のチャージがない。
【女のルール】
2012.09.21|第二次タイ攻略 14/15 ハーレムライフの過ごし方
2012.06.28|「言葉遣いが悪い女」って?男性が選ぶフレーズ10選
2012.05.22|ロシアっ娘と話してみました 1/2~比較文化論
2011.12.01: 利休にたずねよ4/4 ~結局女?
2011.04.25: 美智子さまと皇族たち2/4 ~平民と皇族の違い
2011.02.14: おめぇもマザコンだろうよ、認めろよぉ
2010.12.27: 香港性工作者 ~香港の事例
2010.09.07: エエブイ女優年鑑の分析
2009.11.16: 負けるが勝ち 女性が私に教えた処世術
2009.10.05: 働く女性は美しい 勤務地のステータス
2009.06.12: 殿方に問う なぜ給湯室を利用しないの?
2008.12.22: 男性が飲み会で引いてしまう女性の行動ランキング
2008.06.24: 女性による女性の格付

「第二次ジャカルタ攻略 6/11 ~Blok Mの遊蔵の探求」への4件の返信

  1. はじめまして よろしくお願いします
    オプションで検索していてこちらのサイトにたどり着いたのですが
    タイやジャカルタのお話のほうが気になって仕方ありませんww。

  2. yamauさま はじめまして。
    オプションはそもそもが投機的なインストルメントです。一方、タイ・ジャカルタ旅行の根底にあるアジア一国一愛人構想は投資そのものです。書いている本人としては、単なる夜遊び記録では無いつもりです。(冗談ではなく、本気で言ってます)
    ということで、今後ともよろしくお願いいたしますw

  3. いつも感心して読ませていただいております。エキゾさんのレベルが高すぎてまったくついていけませんが…
    今夜からシンガポール経由でジャカルタへ行きます。
    タイやシンガポールは何度も訪れているのですが、ジャカルタは初めてなのでワクワクしております。遊蔵、ぜひお邪魔してみたいと思います。
    ありがとうございました!

  4. zyouさま、コメントありがとうございます。明日からジャカルタということで取り急ぎですが、
    遊蔵だけでなくジャカルタは、お酒はビール以外あまりないので、こだわる場合は持ち込み、ウイスキーならシンガポールの空港で買えます。
    遊蔵は、キャバではなく、居酒屋・レディースバーで、リスクは低いのでお勧めです。良い子が居ないと思えば別の店で飲みなおしもできます。あんまり、遅いと優勢の法則で可愛い子からお2階にあがってしまいます。
    そこそこ気に入った場合は、最初の撒き餌は、広告費用と割り切ってケチらないことを勧めますw 大人数大編隊で店に行くか、人数が少ない場合は、2-3人付けで飲んで、「太客だ、あの席で飲めばおいしい」と嬢たちに思わせることが肝心です。太客情報は瞬時にして広がりますので、2回目以降、1Fでショボショボ飲んでいても、嬢たちの扱いが変わります。インドネシア人の脅威の記憶力で、直接指名していない嬢なのに、半年後に行ってもまだ覚えている、というくらい効果があります。ご健闘をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.