ニバス君の成長日記 Lルート ~シャーマンの個性と禁呪探索

バンハムーバの神殿 シャーマンへの転生イベント
Lv25-CC-shaman.bmp
実は4章中盤で、あれだけドーピングしたにもかかわらず、既にフォリナー四姉妹の使えなさが露呈してきていた。シャーマン転生はフォリナー四姉妹のテコ入れイベントである。
Lv25-Sisteena-Valkyrie.bmp  = CC! ⇒ Lv25-Sisteena-shaman.bmp
sherman-dope.jpg
シャーマンの脅威のごひいき成長率も目を見張るものがあるが、それ以外にも、耐性のアップ、移動力6、呪文はプリンセス系で何でも3つ唱えることができ、WTは35。Lv25まで一定能力値ヴァルキリー成長からの転生ではあるが、これからのレベルが上がるにつれて徐々に個性が出てくるであろう。
Lv25-Selye-Zoshonell.bmp
もちろん、格属性に対する盾(シールド)取得の目的もあるが、禁呪というからには主役は呪文である。召喚魔法MP55に対して禁呪MP40で設定してある。今まで、15年タクティクスオウガをやるなかで、禁呪の使用率は0。なんとか使える場面はないものかと、使用MPを低くして使用インセンティブを高めて禁呪イベントに挑戦しよう。
ショックな出来事、デネブの無差別スーパーノヴァでアロ様が必要以上に喰らっていた
アロセール、弓の専門家にするために、スナイパーのINTとMEN上昇値を他に割り振った。その影響でガンナーよりも呪文抵抗力がないお体に仕上がった。ちょっとだけスナイパーの呪文耐性上げようかなー。アロセールとはLv10からの付き合いだが、魔法攻撃喰らったのは初かもしれない。オーブは喰らったことがあるが・・・アロ様に届く魔法は存在しないか。今までこの魔法攻撃に対する弱さが露呈しなかったのは、魔法届く=弓の射程圏内=アロ様のスピードで一撃必殺 という図式が出来上がっていたためだろう。
禁呪探索最終戦 ゲッコー砦 で禁呪使用実験
まず一発目、フェリシアのアイスレクイエム。おおっ、なんと恐ろしい。
Lv26-Feri-ice.bmp Lv26-Feri-ice2.bmp
破壊力抜群だが、自軍も壊滅状態。豊かだったブリガンテスの大地も凍てつくツンドラになるわな…
Lv26-Feri-ice3.bmp Lv26-Feri-After-ice.bmp
続いて二発目、サラのエアリアルクライ。弱いっ、なんとしょぼい・・・。せっかくの禁呪も唱える人によるようです。
Lv26-Sara-air1.bmp Lv26-Sara-air2.bmp
どちらにしても試合の開幕で唱えるとしばらく立て直しが必要です。このメンバーだと、レンドルとグレムリンの遊撃部隊の繰り出す遠方攻撃で、砦の弓部隊もつぶせるのだが・・・、使用MP40でも使いにくいな。禁呪だから使いにくくていいか。以降クリアまで二度と使用されることはありませんでした…
禁呪探索が終わったらいよいよ最後の死者の宮殿だ。
死者の宮殿 B2F ラドラム救出戦
楽勝。ドラゴンはスタンスローターで固めて、グラビティと遅れてきた直接攻撃部隊で抹殺。意外に苦しいのがアンデッド部隊。ニバス君とアンデッド軍団のコンビを楽しみたかったが、アンデッドがあまりに弱いので、アンデッドは、麻痺・眠り・毒に対して完全防御をつけた。またアンデッドは死ぬたびにMHPが5減るので、HP成長率を上げた。(それでも自軍アンデッドに囮以外には活躍の舞台はなかった) 
うー、死者宮アンデッドの巣窟なんだよなぁ・・・。麻痺が効かないとなると相当やっかいだな。封印してたチャーム使うかな。