ロシアっ娘と話してみました 1/2~比較文化論

オーチャードタワー(OT)最上階のTop5で遊んできました。ここはヨーロピアンのポールダンサーが居るお店ですが、ヨーロピアンと言っても、その大半が東欧・旧ロシア圏です。白人さんがほとんどで、平均身長169cm(ヒールをはいているので、見た目はもっと高い)、推定体重は60kgを超えており、当然ながら私よりも胸板が厚いような、超いかちー系で、人”種”が違うと痛感させられます。
top5orchard1.jpg
違うのはアピアランスだけではありません。時間の流れが遅い欧州文化とアジア文化圏では、せっかち度が全く違うので、一般生活を交えた例を示し、遊び方を解説します。

欧州 ⇔ アジア 比較論
エレベーターの閉ボタン	誰も押さない ⇔ 連打
酒の飲み方		ぬるそうなビールをチビチビ ⇔ あおるようにカパカパ
オプション		コール買い ⇔ プット売り 
(不確定な遠い将来の収益 ⇔ 売った瞬間に確定するプレミアム)
女遊び			じっくり飲みながらナンパっぽく ⇔ とにかくソクソク、ホテルへGo

ヨーロピアンスタイルの場でいきなり ”How much? How Long? Hotel? などと言うとあせり過ぎで、「あん?」って反応が返ってきます。一方、エイジアンのいるところ(例えばOT2階のイパネマ)だと向こうが、「ホテルホテルー、300ドル」とか言ってくると、「まぁまぁ、そう焦るなよ」と思うでしょう? 
この日は、日本からのゲストをお迎えしており、Top5で遊ぶ注意点をこれだけ忠告したにもかかわらず、「値段くらい聞いたっていいじゃないか?」というノリで接するとどうなったか? 一緒に話すだけで、まず70SGDのドリンクを要求し、挙句に、”How much?”と聞いた瞬間、「そういうんじゃねぇ!」と言って、席を立って消えた女がいたようです。その間わずか15分。だから忠告したのに・・・。アプローチ次第では安全なTop5も、15分で70SGDというぼったくり店に変貌する瞬間です。しかし、それは遊び方を知らなかったゆえのコストです。
「白人はデカすぎて今一つだなぁ、アジアの女の子は小さくて可愛い」、「黒人は無理やなぁ、人種差別かもしれんが」と言うので、「いいえ、人種差別というより、犬が猫に発情しないように、人間だって違う種に発情しないのは自然な振る舞いです」と答え、彼らをエイジアンの巣窟、イパネマにご案内。さらにここで、エイジアンの欠点も事前にご説明。とにかく時間がかかり、いちいちナンパっぽく口説かなければならないヨーロピアンに比べると、エイジアンは早いです。しかし、彼らの多くは観光ビザで来ており、飛行機代というキャリーコストを解消するために、一晩で何回転するかというインセンティブが強力に働いています。即ホテル、即脱ぎ、即シャワー、そして1秒でも早くフィニッシュさせて、金を取って、もう一度店に帰って、次の客を・・・という意識を感じ、少し嫌な気分になることでしょう。
エキゾ流のエイジアン攻略は、長期滞在組を愛人化するのが、一番楽しく安全です。向こうも長期的で安定的な関係を求めていますので、財布などを不用意に置きっ放しにしても、財布の中の小銭 < Σ将来もらえる金 という計算は女なら誰でもできます。また、指名が取れなかった日、オケラだという状況下で、電話するとお客さんになってくれるというプットオプションの役割(金銭的+精神的)を期待されています。向こうがプットの買い手なわけですから、そのプレミアム分だけ支払いはディスカウントされるというのは、※こちらが計算すべきこと です。
観光ビザで来ている短期(短気)エイジアンと遊ぶつもりはないので、私は一人でTop5に戻りました。滅茶苦茶美人だけど、ちょっとコイツとは酒飲みたくないなという態度の悪そうなヤツらが多い中、平和そうな顔をしたウラジオストック人を先ほど発見していたので、彼女に声をかけてみました。(声をかけるまでで、入店から15分ほど経過)
「あれ? どこへ行ってたの? お友達は?」
「お友達は2Fのイパネマです。私はあなたとお話ししたかったので、戻ってきました。」
で、Round 1 Fight! です。
続く・・・
※こちらが計算すべきこと:
誰も気にしてないとは思うのですが、プットを売っているのに、金を払ってるではないか!という真面目なヘビーユーザーのために。オプションを持ってるのは俺だよ。Cancelable & ExchangableなOptionだぞ。しかも行使型はAmerican Styleだ。このオプショナリティはそう安くないぞ。お素人衆と価格比較してみればすぐわかることだ。
【女のルール】
2011.12.01: 利休にたずねよ4/4 ~結局女?
2011.04.25: 美智子さまと皇族たち2/4 ~平民と皇族の違い
2011.02.14: おめぇもマザコンだろうよ、認めろよぉ
2010.12.27: 香港性工作者 ~香港の事例
2010.09.07: エエブイ女優年鑑の分析
2009.11.16: 負けるが勝ち 女性が私に教えた処世術
2009.10.05: 働く女性は美しい 勤務地のステータス
2009.06.12: 殿方に問う なぜ給湯室を利用しないの?
2008.12.22: 男性が飲み会で引いてしまう女性の行動ランキング
2008.06.24: 女性による女性の格付



「ロシアっ娘と話してみました 1/2~比較文化論」への5件の返信

  1. 待ってました。素晴らしい。
    オレもTOP5でコール買いをしたいです。

  2. うまい! Top5の女遊びは、まさにコール買いだわ。お楽しみがなかなか来ない。勝率も低い。
    イパネマはプット売り。すぐやれる、やった後で嫌な気分になる。

  3. コール買いって。。。
    行使できるかできないかって、向こうの言い値になりますからねぇ。
    まあ、こうして、エキゾティック(アジア)の怪しいマーケットの夜は更けていくんですけどね。

  4. データ分析屋様
    いえいえ、言い値なのは流動性が無いお素人衆。プロは流動性が高いですからマーケットバリューです。
    上場ものでなくても、金利スワップのように十分に流動性があれば、値段が怪しいことはありません。
    潜在意識★吉田けい様
    コメント、ありがとうございます。白人はでかいw
    殿方を想像してしまいましたw
    ドイツのお風呂屋さん、ポーランド人がメインですが、私より身長の高い女性を、生で初めて見ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.