九州キャバクラナイト3/4~熊本攻略法

まず結論、熊本の魅力だが、夜の熊本の下通り(しもとおりと読みます)は、「ここ日本? アジア?」というのが第一印象であった。なぜか? 東京にも夜のお店はたくさんあるが、店の人(キャバ嬢)とすぐ分かる格好で、電車に乗る人、歩いている人、ほとんど居ないでしょう? しかし熊本下通りでは、売春婦ではないのだが、キャバの客引きとして立っている女性たち(国籍は日本)の雰囲気が・・・、ちょっと日本とは思えない光景なのである。これは口では説明できないので、実際に行って見てみる価値があるだろう。まず黒髪率が低い。かなりの人数で立っているのでちょっと怖い。このあたりがなんだかアジア的なのである。アジア的とは、法や規則は存在していても誰もそれを気にせず、感情と感覚の共有で社会秩序が形成されている状態。つまり欧米的な法の精神や論理は、日本を含むアジアでは通じないと言っているのだ。ユッケ規制後w東京では珍しくなったユッケなど九州では置いてない店はないというほどに規制の影響は軽い。また店内喫煙などにも寛容だ。道を聞いても日本らしからぬ答え、すなわち、間違った道案内を聞くことができる。ただし、九州人は日本人なので、車が居ない通りにもかかわらず、無駄に信号待ちをする民族である。私は早朝7時前に大手町まで出勤していたが、車が走っていないので、一人で信号無視をしていた非国民である。
九州と言えば男尊女卑、男を立てる、男に尽くす女性を思い浮かべることであろう。これについては否定しないが、私の印象では九州女性は、けなげでかよわいというより、したたかで強い。九州女性は強いので、男尊女卑を肯定しているのである。「威張りたければ威張らしてやるよ」という態度なのである。男尊女卑だからといって女性に不利と怒りまくるのは弱い女性、男尊女卑も狡猾に利用すれば、女に有利なこともあると、九州女性は考えているのだ。この態度がアジア女性に共通しているのが私の見解だ。アジアもまた男尊女卑が存在するのだが、アジア女性達もまた、弱いわけではなく、自分に自信があるのである。特に、中国における中国人、フィリピンにおけるフィリピン人、タイにおけるタイ人、インドネシアにおけるインドネシア人女性達の、私に対する態度は、「あなたはこの国ではなんにもできないし、わからないんだから、私が助けてあげる」と相当に強烈だ。また私が九州人ではないので、アジア女性と同様、「九州のこと知らないと思うから、何でも教えてやるよ」と言わんばかりの態度なのだ。だが、決してアジア人女性達も九州女性達も、私に対して露骨に偉そうにしているわけではなく、優しく親切にしてくれるのだが、その背景には、「ここは私の場であり、あなたの場では無い」という意識が働いている。
下通りから徒歩圏にソープ街があるが、熊本のソープ嬢だけでなく、アジアで体を売っている女性達の多くが、カネで体を売らなければならない可哀相な人達ではない(もちろん、中には可哀相な人もいるだろう)。効率良くカネを稼げるなら、売れるものを売れば良いと考えているにすぎない。これがアジア住民として、九州にシンパシーを感じる理由である。アジア住民、アジアを見てから九州を見ると、日本ではあるものの日本とは思えないほどの個性がある。私が「九州人」という言葉を使うほどに強烈だ。


九州弁はうつらない。大阪弁(関西弁)の人と長く話していると、だんだん関西のアクセントがこっちにうつってくるのだが、九州弁はうつらない、また真似、とくにイントネーションの真似がとても難しい。癖はあるので、聞いたら九州弁はわかるのだが、大阪のようなしぶとさ・しつこさが無い分、ウザさを感じる人も少ないだろう。そしてこれは推測だが、東京で関西弁を聞くのに、九州弁を聞かないということは、標準語が九州人にうつるもの、九州弁は劣性遺伝なのかもしれない。
福岡は、特に博多は、国際都市なので、ホテルが外国人対応だったりするが、熊本は福岡よりローカル。外国人が少ない。とはいえ下通り商店街を昼間歩けば、外国人が必ず居るくらいのところである。またドメスティックな観点からも、いわゆる「県外の人」率が、福岡は高い。
熊本で遊ぶには、辛島町~花畑町~熊本城・市役所前~通町筋にわたる下通りレクタングル一本に絞ってよい。なのでこの地域にあるホテルに泊まれば、中洲同様全てが徒歩圏だw
kumamoto-map.PNG
阿蘇・熊本空港へ、調べていないが福岡空港経由の方が便が多くて安そうである。
福岡空港経由の場合、福岡空港から熊本交通センターへのバスがベスト。間違っても熊本駅まで行かないように! バスのメリットが半減します。中洲から来る場合も同様、熊本交通センターが大事!
鉄道で来る場合、熊本駅から路面電車で、辛島町か花畑町か通町筋あたりまで。
バスはこの路面電車を省略できる。どうしても路面電車に乗りたい諸君は、ホテルにチェックインしてから路面電車を楽しむのも良いだろう。私も去年一応乗ってみたが、路面電車よりは熊本城一周ツアーがお勧めだ。城内に入ると入場料が発生するが、その価値はあるので、入ったことの無い諸君は一度は行くと良いだろう。天守閣から熊本を眺めると、熊本城の立地が最高なのがよくわかります。なぜここに街ができたか、下通りがなぜ栄えているかが見て取れます。
飛行機の持ち込みルール
国際線は100mlを越える液体の機内持ち込みは許されていませんが、国内線はOKだそうです。だから九州国内旅行は、焼酎のお土産等も積極的に買って良さそうです。私はとにかく国内線に乗ったことがないのでまだ慣れていないのですが、これはみんな知ってる常識ですか? 羽田の夜便で、上空から見た東京に感動して、外国人と一緒になって「おーっ」と言いながら夜景を見てしまうほど。成田便から見える風景は外国人からしたら、「田んぼ・・・何これ・・・これが東京?大したことないな。っつーか空港の周り緑ばっかりだし、これならバンコクの空港よりも田舎。」と思われてしまいそうだ。
【女のルール・日本編】
2014.10.20 日本人へ 国家と歴史篇 5/6~ブランド品にはご注意を
2014.03.18 未来の働き方を考えよう 3/4~最もケチな人たち
2012.06.28|「言葉遣いが悪い女」って?男性が選ぶフレーズ10選
2011.12.01: 利休にたずねよ4/4 ~結局女?
2011.04.25: 美智子さまと皇族たち2/4 ~平民と皇族の違い
2011.02.14: おめぇもマザコンだろうよ、認めろよぉ
2010.12.27: 香港性工作者 ~香港の事例
2010.09.07: エエブイ女優年鑑の分析
2009.11.16: 負けるが勝ち 女性が私に教えた処世術
2008.12.22: 男性が飲み会で引いてしまう女性の行動ランキング
2008.06.24: 女性による女性の格付