第二次フィリピン遠征 8/10~マニラのリトルトーキョー近傍

マカティのホテルはリトルトーキョーの徒歩圏にしてみました。去年はP.BurgosにあるドケチホテルTune Hotelに泊まっていたのですが、リトルトーキョーで飲んでから帰る時に、お店のスタッフが心配そうに「ジプニーは乗るな」と散々言われたことが要因です。私はアジアのホテルは基本的に、3000円~級(超格安)、5000円~級(格安)、10000円~以上(誰かと行く用)と分けています。Tuneは超格安なのですが、ちょっと遠いので今回は奮発して格安級のNTTホテルにしてみました。超格安ホテル慣れしている私から見ると、無駄に広い格安ホテルw 超格安の選択肢が無い都市・まだよく理解していない都市、日本の九州、中国の北京、中国の広州、タイのシラチャなどの場合は、格安~普通ホテルになるのですが、北京に次いでマニラのホテルは広いですね。NTTホテルは古いからここだけですかね?
ホテルの広さは、物価的豊かさに比例しているような気がしています。ここでいう物価的豊かさとは1ドルの価値、1ドルで何が買えるかが、大きいほど豊かとしたら、中国>マニラ>タイ>インドネシア>日本というのは順当な気がしています。これはエキゾ流生活指数、日本飯と現地飯の価格、現地飯許容度(許容できるほど日本食比率が下がる)、ホテル価格、酒と煙草など、夜遊び・女遊びを除いたエキゾライフにかかるコストと効用のバランスで言うと、この基準。日本の名誉のために言うと、日本は割高ではない。ただ、アジア基準よりさらにもう少し基準を上げた飯は、アジアより割安(価格は高いが)だ。
ハロウィンが近いせいか、夜のお店はハロウィンイベントが開催されています。「日本ではハロウィンやるの?」と聞かれ、最近の現象だと聞いているが、私は見たことが無い としか答えられませんでした。フィリピンの国民性が、シンガポールと正反対で面白い。歌手でもダンサーでもない普通のキャバ嬢が、マイケルジャクソンのスリラーのダンスを完コピできるのである。歌や踊りなど、必要ない科目とされ、国民全体が音痴・運痴のシンガポールで、シンガポール人一般がスリラーを踊れるとは思えない。
撒き餌3人はやりすぎと反省したので、マニラでは2人付け。ショウアップで全員並んで、そこからまず一人指名するのだが、その瞬間、嬢たちは「ちっ、スカか」と笑顔から素顔に戻しながら退散するわけだが、ママが「この人は2人選ぶ!」と言った瞬間、ピタッと足を止め、こっちを再度見て、笑顔笑顔w ごめんごめん。二人だけで飲むとか、つまらんから最低2人は選ばせてくれや。


マニラのリトルトーキョー近傍の様子
Makati Squareは少し汚いドメなモール。Waltermart Makatiは綺麗で安いスーパー。緑丸で囲ったMakati Ave沿いの巨大ショッピングモール。赤い線が日本人カラオケ(キャバクラ)通り。Little Tokyoのあるブロックに日本食は集中している
Makati-Little-Tokyo-Map.PNG
数日~数週間までのマニラ滞在なら、この近辺だけで必要なものは全てあると言ってもよいくらい便利な場所である。
コンビニは少し離れているがセブンイレブンがある。
スーパー Waltermart 
格安スーパーで、コンビニの2割減くらいの価格で買える。同ビルでポケファイやプリペイドの通話カードも買える。サンミゲール36PHP、ワインも安いものならワンボトル300PHP程度、ウイスキーもフィリピン国産ウイスキーならば110PHPくらいで手に入ってしまう。
マクドナルドもあるが、シェーキーズもあるのが嬉しい。アジア一国一愛人構想圏で、シェーキーズはフィリピンと日本にしか見ない。
多彩な日本食
瀬里奈:キャバのような名前だが、日本食レストラン・居酒屋。リトルトーキョーの入り口にあり、狭い通りを入っていくと中に5~6軒の日本食屋がある。
神楽:たこやき・お好み焼き屋もあるのは嬉しい。リトルトーキョー内部。
のだ庄:居酒屋。リトルトーキョー内部。
彩伽Saika:これもキャバではなく、日本食レストラン・居酒屋。
琴野:鴨、つけ蕎麦もあり。蕎麦が稀少なシンガポール住民には嬉しい。
川崎:居酒屋。少し離れたところにある。
牛門:焼肉、同伴専用w
キリが無いほどある。一人飯は、300~400PHP(750~1000円)で食べられるが、質と値段のバランスでいうと対バンコク比だと気持ち割高である。もちろん、シンガポールよりも圧倒的に割安だ。ただ、フィリピンでもラーメンが1000円(400PHP弱)近い、シンガポールは1600円(20SGD)だがなw、バンコクだと300THB弱(あーやっぱり1000円相当だからバンコクと同じくらいかな)。どこの店とは言わないが、カレーライスを食べたのだが、両店ともいただけないお味だった。カレー専門店じゃないとダメなのかな。バンコクは適当に入った店でも大体おいしいんだけどね。
夜遊びのキャバは、もう死ぬほどあります。徒歩5分以内だけで10軒、徒歩10分まで拡大すれば倍増。どの店も大体二人付けで飲んで、1セット2000~2500PHPくらいです。2セット飲んだり、3人付けにしたり、同伴したりと色々加えるともう少しいきますが、それでも4000PHP程度です。1人付けでしょぼーく飲めば1500PHP程度で何とかなると思います。まぁ、しょぼく飲むというのが私には矛盾した行動に思えるので、最低2人付けは必須だと思います。しょぼく飲むくらいならホテルで部屋飲みしたら1000PHPで一週間分の酒が買えてしまいます。フィリピンは酒税がそれほど高くありません。
【居住・賃貸・ホテル】
2014.09.04 ジャカルタ潜伏 1~KOST(アパート)の様子
2014.08.22 ジャカルタ潜伏 0 前哨戦
2014.08.14 バリに行ってきました 3/4~ウブド・大人のリゾートホテル
2014.04.28 シンガポール「多人種主義の社会学」 団地社会のエスニシティ
2013.08.01 ジャカルタ・リラクゼーション・アワー 5/16 ~ジャカルタのマンスリー・アパートの契約
2012.10.23 第二次ジャカルタ攻略 2/11 ~家賃1mil物件の見学
2012.08.06|北京・ハルビンに行ってきました 1/13 ~北京の優良ホテル
2010.12.22: 楽しいお部屋の模様替え
2010.05.31: コンドミニアムと格安物件の家賃以外の相違点
2009.04.03: Singaporeの住宅の種類
2009.04.02: Singaporeの住宅と地理
2009.04.01: 賃貸にみるOptionality
2009.03.31: 新社会人の平均家賃額