オブデロード一族の女たち ~ランスロット戦と奇策・龍背水の陣

L4章 第8戦 バーシニア城・城内 ランスロット戦
TO_CV2_v1581231.png TO_CV2_v1581230.png
前回大苦戦した城内ランスロット戦に挑む! いじりなしの初期配置。バールゼフォンとヴォラックと近距離でにらみ合いながら、敵方全員ワープシューズ装備。


TO_CV2_v1581232.png
ATテーブルは最速デニムをしのぐ最強キャラ・ランスロット様が最初のATを取る。さて、今回は奇策、龍・背水の陣で迎撃する。初期配置の左後ろスペースに撤退する。この布陣がいかに優れているかをご覧いただこう。
TO_CV2_v1581225.png TO_CV2_v1581226.png
ヴォラックとバールゼフォンは5重支援のドラゴン2頭で対応し、2パネルのブレスでこちらは2重攻撃+ニバスの魔法攻撃。
さらに、ワープシューズを履いたテンプルナイトの魔法・弓攻撃は、龍・背水の陣の左翼の壁に阻まれて、前方からに限定されているため、前方に来たテンプルナイトは、デニム・オクシオーヌ・ヴァイスのスタンスローターで固めて封じる。鉄壁の龍・背水の陣との正面衝突に耐えかねて、バールゼフォンは討ち取られ、ヴォラックとランスロットが後退を始めた。
ここで龍・背水の陣を崩し、龍軍団が一気に前に出て、テンプルナイト軍団を蹴散らす。ランスロットの100%Hit攻撃を回復しつつ、龍囲いでランスロットをとらえて、ランスロット詰み。新技「龍・背水の陣」、鉄壁の強さでした。
TO_CV2_v1581238.pngvsTO_CV2_v1581239.png
ニバス341vsクレシダ367 @Lv27 でクレシダの勝ち、前回Lv24時点での+32差から+26差。INT+MENの単純能力値はニバス487vsクレシダ538と前回の50差から51差でクレシダ。このレベルにしてクレシダの魔法攻撃力はかなりな存在感となっている。攻撃力は強いものの、ゲームバランスが崩壊するほどの強さではないので、主人公たるにふさわしい強さに設定できた気がする。
L4章 隠し グリムスビーの町 レンドル救出マップ
TO_CV2_v1581242.png TO_CV2_v1581243.png
最上位クラスに転生した龍軍団で迎え討ちます。龍軍団強すぎて、テンプルナイトは数ターンで綺麗にお掃除。残るマルティムも龍囲いにあっさり捕まる。
L4章 隠し ニムラハバの森 ガンプ戦
レンドル・デビュー戦。ベルダ・オブダは固有キャラなので、ステータス異常は効かないので、他のリザードキングとレイブンを毒と麻痺で固めていく。ケツアルクアトルの飛行型Move7の機動力は群を抜いているが、個別行動になるのでサンダーブレスのStun効果程度で、固まって多重支援を受けている龍軍団の恐怖の攻撃・防御力はない。あっという間に画面端まで追い詰められて龍囲いの餌食になるガンプ。
TO_CV2_v1581245.png TO_CV2_v1581247.png
最上位ドラゴンには龍支援効果があるので、今までの5重支援から8重支援に上がりクレイジーな強さになるので、最上位ドラゴンの龍支援は削除する。