オブデロード一族の女たち ~クレシダ・デビュー

モルドバを倒したところで・・・、モルドバとクレシダのご登場です。主人公のクレシダが、やっと登場!!
TO_CV2_v158_012.bmp
わー、かっこいい。初めて間近で見ましたw 自画自賛で恐縮ですが、「三角帽子と権威の外套」の紫と、手に持つ扇が西太后っぽくてお洒落だと思いませんか? 気になるクレシダの初期値と成長率。
Cressida-Table.png
えっ? このネクラ顔で肉体系女子? INT10のMEN2ってバカなの? という能力値ですが、クレシダこそが待ちに待った待望の最強魔法使いの設定になってます。INT9、MEN9の成長率はヤバいよ。これ。今の時点で予想すると、クレシダの総合能力成長値は、一般キャラに限りなく近い42.5(ソルジャーが40)。一方、最強成長力を持つオクシオーヌ・フォリナー4姉妹の48.5には遠く及ばず。総合能力値では劣る設計になっているが、おそらくゲームバランスが崩れるくらい強い魔法使いになるであろう。


magisians-table.png
世界最強の占星術師ウォーレン INT9、MEN8の成長率に、ちょっとだけ劣る INT8、MEN8の「父である屍術師ニバス」が小さな娘に語りかける・・・
「クレシダ・・・俺には分かる。お前には才能がある。このまま突き進め。」
と父は娘に優しく微笑んだ。カチュアとドルガルア王の父と娘の関係もシュールで良いと思うのだが、カチュアの台詞が多すぎ、カチュアが注目されすぎていて興ざめなこと甚だしい。クレシダのように目立たないネクラな娘こそ、父の愛で教育と協力を惜しまないと言っているのだ! クレシダが20歳になる頃(Lv20)には、父と歴然たる能力差が出てくるであろう。「俺を越え、そしてウォーレンをも超えていけ。それが新しい時代というもの。」 クレシダの成長率INT9、MEN9は、こんな愛のメッセージが込められた設計思想なのだ。
TO_CV2_v158_013.bmp
さてクレシダの姉、モルドバについても触れていこう。今までは初期値とハガルの設定をいじることで対応していたが、より個性的な設定をするために、モルドバは完全固有キャラとして今回設定した。モルドバは固有の成長率を持つため、前回までのような不自然に高い初期値は必要なく、独自の高い成長率で次第に強くなっていく。オリジナルから登場していた顔無しキャラだけに、クレシダに比べると”待望”感は無く、またウィッチという職業柄の性質上、「世界最強の魔道師」という看板とも若干距離感があるが、補助魔法に最適の成長率で、その優れたAGIとDEXによってヒットアンドアウェイの遊撃部隊としての活躍が期待される。WT補正もクレシダ45に対してモルドバ30、STRを3->4、高い耐性を設定したのは、遊撃部隊としての間接攻撃に期待する部分があるからである。高いINTとMENで直接的なダメージを与えるだけが戦闘ではない。高いAGIとDEXで確実にHitするスタンスローターとペトロクラウドで、神龍騎士団の進軍に大いなる貢献をしてくれるであろう。
また今回はあえて登場させないニバスの奥さんカサンドラ、カサンドラの子供のモルドバ・クレシダ姉妹ともはっきりしない親子関係があるとは母であるカサンドラは愛人か? とも思えるわけであるが、正妻(第一夫人)との子、長男のデボルトとオリアスが居て、なんだかよくわからない娘らしき存在もあるという運命の輪で明らかになったストーリーは、この私にとって他人事とは思えないリアルな設定ゆえにまた、愛と執着も燃えあがろうというものだ。
1章 第5戦 クァドリガ砦 ニバス戦 ~クレシダのデビュー戦、かつ、夢の父娘対決
TOCV2-V158-Quadriga-s.gif
クァドリガ砦の攻略の全ては黄色矢印の一本で説明がつく。前回龍軍団でクァドリガに臨んだのだが、鈍歩の龍軍団にとっては、進軍経路は黄色矢印の一択である。軽歩でもこの黄色矢印に準じた進軍となり、この黄色矢印は全部で11マス。つまり、Move5のドラゴンが峠を登りきるまでに麓から最低で3ターン。その間、敵軍のバーサーカーやスケルトンが11マスのどこかに居るだけで進軍のスピードが極端に落ちる。その間、ニバスとワープ型移動のゴースト×2の3重魔法攻撃を一方的に喰らいまくるという鈍歩部隊の鬼門
ゆえに今回は龍軍団にはお休みいただき、精鋭魔法軍団(クレシダ、モルドバ、プレザンス)+カノープスでクァドリガに挑みます。従来であれば頼みの綱、神龍騎士団の盾、兼、突撃部隊レオナール(Lv6)は、「設定7.ゲストレベルは自軍+0」によってLv4で参戦しているゆえに、Lv5の敵軍勢相手に、いつもの傍若無人な突進はできない。ゆっくりと進軍しながら、バーサーカーとゴーストをイクソシズムで沈めた後に、
記念すべきクレシダ(Lv1)の初攻撃 vs ニバス (親子対決にもなっている!!)
TO_CV2_v158_016.bmp
弱い・・・3のダメージ・・・。だがすぐにLv UpしてLv2に。
しかしここまで追い詰めれば・・・。クァドリガ砦の攻略末期、ニバスLv5 vs クレシダLv3の魔法直接対決は21:11でニバスの圧勝。
TO_CV2_v1581_028.bmp vs TO_CV2_v1581_029.bmp
天才少女クレシダも、まだまだ父には勝てないようで。ニバスの最後はレオナールのボウガンで、逝っておしまいっ!
先ほどLv5呪文攻撃力98あったニバスとはうって変わって、INT8、MEN8で呪文攻撃力40しかないLv1ニバスが仲間入りします。
TO_CV2_v1581_073.bmp
ニバス対クレシダ 親子能力値対決
魔法攻撃力 ニバス40vsクレシダ34 @Lv1 でニバスの勝ち。INT+MENの単純能力値はニバス16vsクレシダ12で、ほぼ変わらずの能力値格差。
1章 第6戦 ゴルホルザ平原 対ブレッゼン戦
平原地形。ゴルホルザ、タインマウスの丘が典型ですが、龍軍団の出番です。龍軍団(5)+レベル上げ目的のLv1ニバス(デビュー戦)+カード
・ドーピング目的の(プレザンスとデニム)の8人で挑みます。ニバス君の貴重なデビュー戦ですが、今回の主人公ではないので割愛します。ゴルホルザのクリア後、実に6戦分の独占的カード・ドーピングを経て、ようやくLv1デニムがニンジャにCCできる環境が整いました。埋もれた財宝発掘&説得部隊のデニムに必要なのはとにかく機動力。デニム君は、端っこの方でニンジャ君でもしててください。