外食3社の新株予約権発行とTOBのサンドイッチ・ファイナンス

minegishi-minami.jpg

神戸物産、ジー・コミュニケーションのスポンサーへ
[東京 15日 ロイター] ジー・コミュニケーショングループ企業によると、神戸物産(3038.OS: 株価, ニュース, レポート)がジー・コミュニケーション(名古屋市)のスポンサーになる。同グループの外食事業に対し、神戸物産グループが食材の提供を行っていく。
 ジー・コミュニケーションは、第3者割当増資を実施し、神戸物産が18.9%を出資するクックイノベンチャー(兵庫県加古郡)がすべて引き受ける。この結果、クックイノベンチャーは、ジー・コミュニケーション株の68.18%を所有する親会社となる。その後、完全子会社化する。また、同時に、ジー・コミュニケーショングループのジー・ネットワークス(7474.T: 株価, ニュース, レポート)、ジー・テイスト(2694.OS: 株価, ニュース, レポート)、さかい(7622.OS: 株価, ニュース, レポート)の3社が発行する無担保転換社債型新株予約権付社債の全額(総額30億円)を神戸物産が引き受ける。
 ジー・コミュニケーションの親会社で、3社の実質親会社だったフーディーズは昨年8月に破たん、同社保有株の処分などが課題となっていた。Gネットワークス、Gテイスト、さかいの3社に対し、親会社であるジー・コミュニケーション(名古屋市)が株式公開買い付け(TOB)を実施する。GネットワークスのTOB価格は1株62円、Gテイストは1株31円、さかいは1株62円。TOB期間は2月18日から3月15日まで。

ロイターのニュースがわかりにくいので、まとめてみました。2月15日時点の引値、TOB価格、行使価格を並べました。まー、ひどい会社なんですが。ジー・ネットワークス、ジー・テイスト、さかいの3社が、新株予約券の発行をし、同時にDiscount TOBも行うということである。
G-com-G.png
行使価格が現値から12-15%ほど食い込んだド・インマネ・ファイナンス。株数は発行済株式数の45%相当の数量。払い込みが98円なので、行使価格を2%割れても、転換して売り込めば儲かります。TOBのそぶりを見せて株価維持を狙っているのでしょう。神戸物産は買収しまくりなので、40%Discountで買ってもいいと。神戸物産の後ろにいる銀行群はここ2-3年で200-300億円貸し込んで、買収工作を手助けしています。
現在、3社合わせて時価総額76億円ですが、TOB価格で買えるならば、52億円となります。しかし、株主構成を考えると、ジー・コミュニケーションの持分を差し引くと必要な買収金額は28億円です。
kobe-g.png
ひどいよな。これ・・・。株式市場の冒涜を銀行が後押ししちゃ、駄目だよな。こういうの見てると日本株買いたくなくなるわw
「会社を株主利益最大化を目指して経営するよりは、お客様と従業員のために存在してると考えている」 と思える例が、大企業でも多く見られる。販売価格ありきで、コストが上がったら儲けが無くなるみたいな価格の決まり方とか・・・
【クレ・デリ系関連記事】
2011.10.24|PIMCO、日本の銀行のCDSを売却
2011.03.02: 絵でわかるCDS講座
2011.01.12: 最強ヘッジファンド LTCMの興亡 ~天才が描く収益設計
2010.11.15: 三田氏を斬る ~多彩な商品、CB/PS系
2008.12.04: CBとCall Option+Bondの違い for Beginner
2008.12.03: CBとWarrant+Bondの相違@8591
2008.09.26: 凡人のShopping@9001 Hybrid Finance
2008.09.25: 世界一のお金持ちの楽しいShopping@GS PPS+Warrant
2008.09.21: CDSはCorrelation Derivatives 
2008.04.17: 一族家における投資教育 ~CDO 
2008.03.20: 一族家における投資教育 ~新発CBとIPO