シティバンク社債を5年越しに売り、キャッシュを補填

EBRD 0.5 2012/12/04 AUDのDDBが昨年末に満期を迎えた。07年9月に72.4で買っているのでRealized Yieldは6.85%。AUD建てのTotal Returnは41.9%(5年と3カ月で)。金利課税0のシンガポールに住んでいるのでDDBを買う意味は無いのだが、割債の成長ラインがどうしても好きなので最初から持ち切るつもりで購入したものだ。これを買うための資金はJPYを売り、AUDを手に入れたのだが、その時のAUDJPY Rateは92円。今1月10日時点では93円なので、円建てで考えても43%で回ったことになる。
昨年末に地獄の手紙が届き、これら債券が置いてあった口座が来年から口座管理手数料60000円/四半期取ると宣言してきたので、残りのCitibank社債もこのタイミングで売ることにした。
C 5.875 2012/02/22 USD を07年12月に93.50(Dirty Base) 6.3%程度のYieldで買ったものだ。
2007.12.14 久々のお買い物 C 5.875 FEB 2033
によれば厳密に計算して、6.561%って書いてあるな。ハハハ。当時の記録が正しいです。
それが最近、106(Clean Price)辺り、Yieldで言うと5.3%にまで上がってきている。12月25日から売りのリクエストを出し始めるが、債券わかるプライベートバンカーって居ないんだよねぇ。ファンドとか株とか売るのが得意って、リテールじゃないんだから、HNW相手にするなら債券取引くらい通じていて欲しいんだがな。
c5875hp.gif
プライスが帰ってきたのは、1月2日。
For your Bond holding of Citigroup 5.875% 02/2033, the current BID is US$ 105.25.
エイダという知ってる債券マーケターが返して来たので、開口一番は、「おぅ、エイダ、Long time no see.」 と圧力をかける。エイダが「エキゾさん、お久しぶりですぅー」と反応するが、この会話はタニヤの伝説の「お久しぶり」とは意味が異なり、「俺の口座の取引だからな。俺PriceにはかなりSensitiveな男ってこと覚えてるよな? いいかげんな値段は返すなよ。」 という意味が含まれてる。
この値段ではDoneしなかったが、まったくプライスアップデートしてこないので、1月7日に私から、
If you find over 107, please notice me.
1月8日のアジア時間に、エイダから
This bond is more actively traded in NY time.
In Asia time, I can see $105.306/107.271 as the closing.
即で意訳すると「お前、なめてんの?」という返信を返す。
This bond is lited in Berlin Exchange.
I find 107.44 Bid Now.
If you can execute exchange trade, please let me know.
I will write down my instruction for exchange trading.
指値してやるからそれ以上でNY時間で売ってこいと命じ、9日のNY時間に売れた。108.5(Clean Price)でな。ベンチマークのトレジャリー2.75 08/15/42 3.053%だからCredit Spreadは213bpsくらいのレベルで売ったことになる。Credit Spreadは07年当初の200bpsとほとんど変わってないので、クレジット投資として完全に失敗しているw せっかく流動性リスクをとって社債にしたのに、Yieldの低下だけで儲けたという結果である。
Realized Yieldは9.215%、Total Returnは49.9%(5年と1ヶ月)。やはり長い社債はエグイ動きですね。ドルで9%ってまずまずですよね。良いですか、またわかりにくい自慢話をしているんですよっ!! 2007年末Beforeリーマンショックで余った現金をCitibankの株に突っ込まずに債券に突っ込んでいたから、プラスなんですという天才ぶりを改めて書いているんですよッ!! もっともリーマンショック後はこの債券は50未満の価格をつけていたこともあったのだがな。50で買ってたらReturn+200%とか社債でも可能だったのだが、残念ながらそこまで天才じゃない。
この2つの債券が現金化したことで、現金が増えたのだが、このUSDは売って円にして、ほぼそれと等量分だけCMEのJPY Futureを売る。債券がドル預金になったのだが、ドルの銀行預金金利が0に近いこともあり、金利運用よりは株買い待機資金としてのJPYを持ちつつ、為替エクスポージャーはUSDで、金利差は手に入るというポジションなのである。
【クレジット系関連記事】
2011.11.22 12年のJリート起債、償還額超に
2011.10.17: 米新発社債のスプレッド拡大
2011.04.13: 米国債券投資戦略のすべて1/3 ~エージェンシー債
2010.10.22: 債券投資家はシティがBOAよりも安全と判断
2010.08.31: 米マクドナルドの元建て債、中国債券市場で起債
2010.02.08: ジャパン・プレミアム・トレード
2009.02.27: VolatilityとCredit Spreadの関係 
2007.12.14: 久々のお買い物 C 5.875 FEB 2033