第2次中国全土落下傘計画 2/8~上海の地下鉄網

チャンギ空港にて、友人に頼まれたカヤジャムを探す。T2だったのだがとにかく見当たらない。聞くと、なんとかってケーキ屋にあると言っていて、実際行くと、「置いてないよ」と店員が言い、自分で探してみても本当に無い。もう一つはWangなんとかいうレストランで、カヤトーストは置いてあるが・・・。
行き先が中国だと日本人ビザでは滞在期間が最大14日で一日7本しか煙草を吸わない私にとってワンカートンは多すぎるし、中国はタバコや酒が安いので、DFSにすら用事無くなる。私が中国で買ったタバコは、喜喜(Double Happiness)の硬はタール11mg、ニコチン1.0mg、中国のタバコにはなんと一酸化炭素の量まで書いてあり、それが13mg。お値段は7.5~8元程度である。
今回はマレーシア空港。2連続の事故以来よくフェイスするw 飛行機事故の確率ってどれくらいなんだよ? 自動車は事故のことなど考えずに乗れるなら、飛行機も同じだろ、このバカが! と思うのだが、チケットの値段が下がっているということは、バカがマジョリティーということなんですねw 普通の民間会社だったらとうに倒産しているところ、マレーシアの国策企業なので、サービス料にあたる代金はマレーシア国民の税金に払ってもらって、タダでビール飲んで、LCC価格で乗らせてもらいますよ。ホッホッホッ。
従来、シンガポール~上海の直行便は5~6時間程度だが、クアラルンプール経由なので、総移動時間は9時間ほど。シンガポールを夜21:30に出て、上海に6:30くらいに到着する感じだ。クアラルンプール空港では3時間ほど待ち。こんなこともあろうかと、MYRも用意しておいたので、24時間オープンのバーガーキングでお食事・PC充電しながら、フリーのワイファイをしつつ3時間を過ごせる良い空港である。今後、KL経由便とマレーシア航空が格安の間は積極的に使っていこうw
上海浦東国際機場 早朝 AM6:30
入国時、体温チェックの機械が壊れているのか、全然進まない。諦めたのか、全員素通り。もーぅ、いいかげんなんだからw 入国審査を終えて、ゲートを出ると、待っているはずの中国のマネキネコ猫ちゃんの姿が無い。まずいな・・・。いざとなれば一人で行けるものの、中国のマネキネコ猫ちゃんに限って来ないことはないはずなので、待ち合わせに失敗したということか。電話の電源を入れるも、この前買ったシムカードはやはり無効。もう一つの出口があるようだったので、行ってみたらドメスティック専用で今は閉鎖中。公衆電話からかけようとしたが、電話の仕方を私が分かっていないため、電話番号を入れてもかからず。むぅ・・・、万策尽きたか・・・。
「センセイッ」
あー、良かった。中国のマネキネコ猫ちゃんの登場である。5分ほどのタイミングだったし、待ちができなかったのも無理も無い。会社休んで、5時起きで、電車が無いのでバスを駆使して、電車の始発に乗り換えながらここまで来てくれたんだ。


タクシー移動は得るものが何も無いので、希望通り、電車による移動は、Maglev Lineと2号線がある。Maglev 磁浮線 と書いてあるので、日本人なら「リニアか」とすぐに理解できるのが、さすが中国、漢字の威力です。中国のマネキネコ猫ちゃんが上海公共交通カード(20元のデポジット、日本で言うところのSuica)と上海メトロマップを渡してくれる。
「Maglevは50元で高いですから、2号線なら5元です」
「人民広場まで50元なら良いけど、この距離で50元は高い」と2号線で。
Shanghai_Metro.gif
メトロマップを見るだけで、上海の街が一目瞭然に理解できる。人民広場が中心で、日本で言うなら東京駅、南京東路、西路が渋谷や池袋で、新天地が新宿だ。人民広場を中心に4号線が円を描いて走っているので、これが山手線。タクシーでホテルのある老西門まで移動してしまっては、この街の構造すら意識しないことになる。しかし、メトロマップは縮尺がかなり歪んでおり、4号線内は大きく、4号線外は小さく表示されているので、浦東空港から、4号線の世紀大道に辿り着くまでは1(時間弱かかる。しかも同じ2号線なのだが、一度、乗り換える必要があるのだ。
7時過ぎくらいに空港を出て、ちょうどラッシュになってくるが、東京のメトロと同じくらいのラッシュである。東京のラッシュとはいえ、実は東京ではなく、東京から各首都圏に伸びるローカル線がラッシュの本場であり、それはこんなものではないと中国のマネキネコ猫ちゃんに説明した。(俺、合ってるよね?) 中国人は、相変わらず、ドアが開くと我先にと走って乗るのだが、中国人には、十分に混雑した車内に押してまで乗り込んでくる私がマナー知らずに映る。中国に入りては中国人に従え。
「まだ乗れるよ、ほら、こことここ、人一人分くらいは十分にある。」
と言いつつも、中国のマネキネコ猫ちゃんの言うことを聞き、一本逃します。人民広場まで着いて今度は8号線。人民広場の駅ひろ~い。これならば、南京東路で降りて10号線の方が早かったのではないだろうか・・・。中国のマネキネコ猫ちゃんは半年前まで湖南省に居た湖南人なので、上海メトロの効率の良い乗換えまで求めるのは酷でしょう。
【煙草・喫煙】
2014.08.08 バリに行ってきました 2/4~クタ・物価
2013.08.14 ジャカルタ・リラクゼーション・アワー 7/16 ~この8ヶ月のインフレの実態
2013.05.21 バタム・ナゴヤ 2/3 ~攻略難易度高めのバタム
2013.02.28 東南アジアより日本の方が安いモノとは 3/3 ~割高な買物
2012.11.05|ジャカルタに行ってきました 8/9~ブロックMデビュー
2012.10.30 第二次ジャカルタ攻略 3/11 ~インドネシア料理
2012.09.14|北京・ハルビンに行ってきました 4/13 ~八達嶺の万里の長城
2012.06.29|煙草革命 赤マル止めてみた
2011.11.11|世界最大のたばこ市場である中国でたばこの害についての教育がない
2011.09.02: 引っ越しました。HDB(公共住宅)とは何か?
2011.08.03: JT:政府の保有株100%放出を希望
2011.05.02: 日本へ ちょっと行ってました。
2010.10.20: たばこ狂騒曲、愛煙家買いだめでにわか景気
2010.10.13: Bought In JapanがMade In Japanに勝るという仮説
2009.10.01: コンサバティブでトラディショナルな趣味2
2009.02.03: 日本から帰ってきました
2008.05.26: Global Tax Arbitrage 販売管理費