夫婦を壊す?! 産後クライシス

女性の愛情の下がり方すごいなぁ。愛情という感情は、生物学的な本能に根差し、繁殖行為を終えた時点で急速に冷めていくものなのかもしれない。
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/09/05/01.html
p01b.jpg
家事・育児の協力と説明しているが、私はそれが直接的な要因だとは考えない。育児に非協力的な環境で、育てるのが厳しいから、もうこれ以上子供は要らないと思い、理性的に繁殖行為にインセンティブを感じなくなる。繁殖行為のインセンティブ=愛情というのが最もシンプルで納得できる説明ではないだろうか。一方、本当に夫が非協力な場合、子供が何人増えようが夫自身の手間は一切変わらないので、子供を増やすことに抵抗がないからである。
ちょっと竹内久美子ばりの遺伝子偏重学説ではあるが、男女問題のほとんどが生殖本能で説明できるという彼女の説に異論は無い。
また記事本文中に
男性は育児や家事の能力は経験値の少なさから一般に女性よりできない傾向があります。とりあえずそれまでは『家事の完成度は6割でOK』と考える事も重要とも言えるかもしれません。
とあるが、一般に女性よりできない傾向ではなく、価値観の違いであり、育児・家事の基準の違いなのである。家事の中でも特に顕著なのは掃除の基準である。グローバルに言えるのは女性は男よりも綺麗好きで、部屋も綺麗にするものである。地域・文化に依存せず共通に存在する男女間の清掃の基準の違いはかなり根源的なことがその要因となっていると言える。私の学説では、生殖器の形と生殖行為の違いが、綺麗好きの要因である。
tadao.jpg
分かりやすく言えば、入れる側と入れられる側
である。男性諸君には少しわかりにくい感覚かもしれないが、仮に男同士の関係でお尻に風穴を開けられると仮定しよう。その場合、相手の顔が気になるか? それよりも病気持ちでないかどうかと、清潔かどうかが最大の関心事とならないか?
逆に女性読者諸君は、わかってやって欲しい。男性経験のない殿方というのは入れられるという感覚がないのだ。清潔感に対する意識が本能的に女性より低い生き物という理解の上でつきあってやってほしい。

家族にとって幸せなイベントである出産。しかし、昨年、ある民間の調査機関がおよそ300人に行った調査で、「出産直後から妻の夫への愛情が急速に下がる」という実態が明らかになりました。また、別の研究ではこの期間に生じた不仲はその後の夫婦関係に長く影響するなんてデータも。中には、長年連れ添ったにも関わらず、出産後わずか1年半で離婚に至ってしまう夫婦もいます。実は産後とは夫婦に大きな危機が訪れるタイミングなのです。
こうした問題はこれまで『育児ノイローゼ』『産後ブルー』といった言葉で主に母親たちの問題であるように語られてきました。しかし、番組ではこれを夫婦や社会の問題であると捉え、「産後クライシス」と名付け、その実態に迫りました。
産後は夫婦にとって大きな危機 昨年、驚きの事実がわかりました。以下は民間の調査機関ベネッセ次世代育成研究所がおよそ300人を対象に行ったもので、妊娠期、0歳児期、1歳児期、2歳児期に『夫(妻)を心から愛していると実感する』という夫婦の割合を追跡調査したものです。
<夫(妻)への愛情を実感する>
・妊娠期
男性・・・74.3パーセント
女性・・・74.3パーセント
・0歳児期
男性・・・63.9パーセント
女性・・・45.5パーセント
・1歳児期
男性・・・54.2パーセント
女性・・・36.8パーセント
・2歳児期
男性・・・51.7パーセント
女性・・・34.0パーセント
産後の男性の家事・育児協力度と愛情度に関係あり! なぜこうした結果が起こるのか。また、なぜ女性の方が著しい減少をみせるのか。調査を行ったお茶の水女子大学の菅原ますみ教授らの研究によると、『夫からのねぎらい』『夫の家事や育児への参加度』が強く関係しているといいます。
産後クライシスをいかに克服するか
1.自分が何をして欲しいかを言葉で伝えている
2.家事協力してくれた夫をほめる
3.家事をした場合に『6割でOK』と考える
里帰りに意外な落とし穴あり
里帰りには『夫と一緒に子育てを0から始められず、父親としての自覚が生まれにくい』という落とし穴もあることが分ってきました。
『産前産後で3か月里帰りをした女性』が『里帰り中の安心感と里帰り後の夫の非協力とのギャップ』に苦しみ、最終的に『夫より実家の方が頼りになる』と考え離婚してしまったケースをとりあげました。『産後クライシスがあることをあらかじめ知っておいて、夫と対策をとれていれば違った結果になったかもしれない』と女性は話します。

【女ってやつぁ関連記事】
2012.10.01 第二次タイ攻略 15/15 ショッピング&ディスコ
2012.05.25|眞説 光クラブ事件 2/3 ~女性遍歴
2012.02.02: ザ・ゴール 企業の究極の目的とは何か
2011.09.15: エエブイ女優2 2/2 ~いや家庭環境?
2011.06.10: 歴史を騒がせた悪女たち7/7 ~悪女じゃない、完全なあっぷう
2011.04.08: 1億円ドール 初期型の企画立案
2010.12.28: 香港性工作者 ~女性の権利
2010.08.27: 女女格差
2010.04.27: あなたの知らない精子競争 ~女の遺伝子獲得本能
2010.01.29: 男性には理解してもらえそうにない女性の○○ランキング
2009.08.06: 血液型占いより有効な兄弟構成占い
2008.11.13: ROMANCE MATHEMATICS ~悲しい事実
2008.06.23: パートナーと気持ちが通う? 無理!