マクリッチー攻め第3弾 ~昭南神社探索

友人のMNB氏より、失われた昭南神社を求めて・・・旧日本軍がシンガポールが昭南島時代に建てた神社跡地があり・・・
昭南神社跡ものがたり
http://www.geocities.jp/allamanda48/shonanjinja.html
失われた時を求めて*昭南神社の方へ(探検記)
http://satokaz.seesaa.net/article/18145621.html
MacRitchie 探索 2 (昭南神社跡と精霊)
http://yumegocoti.exblog.jp/7605983/
昭南神社跡ジャングルウォーク
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/yamayattyann/2011/06/post-bc64.html
ここにちょっと行き方書いてる↓
ただ、内容見てると大変そうだ
シンガポール体験メモ:昭南神社の70年前と今。
http://anonymousinvestortokyo.blogspot.com/2011/06/70.html
ちょっと面白そうな企画である。
第2回マクリッチー攻略において、昭南神社探索は、まず入り口を見つけるまでに3時間ほどかかり、ジャングルの中に入って1時間ほどで日没が迫ってきて撤退を余儀なくされた。
第3回マクリッチー攻略は、第2回の3人から大幅に人数を増強し、8人。また車でなるべく近所まで迫り、歩く時間を大幅に削ってトライした。
この写真は一番重要だね。入り口のヒントだ。ここを探すまでが苦戦したが、今回は車でこの近くまで接近。
macritchie-trails-shonan-jinja01_c.jpg
山岳行軍中の様子。けっこうジャングルでしょう?
macritchie-trails-shonan-jinja03_c.jpgmacritchie-trails-shonan-jinja04_c.jpg
ジャングルの中に突如現る石段。これ感動モノです。MNB隊長に先陣を切ってもらい石段を登る!
macritchie-trails-shonan-jinja05_c.jpg
石段を登りきって、さっそく日本酒でお清めです。僭越ながらわたくしめの体内から手始めに清めさせていただきまして・・・皆さんで黙祷。
macritchie-trails-shonan-jinja06_c.jpgmacritchie-trails-shonan-jinja07_c.jpg
手水舎 この基礎部分も綺麗に作ってあります。70年近く経った今でもシンガポール人では作れないジャパンクオリティ。
macritchie-trails-shonan-jinja08_c.jpgmacritchie-trails-shonan-jinja09_c.jpg
さようなら昭南神社。また来るよ。
macritchie-trails-shonan-jinja10_c.jpgmacritchie-trails-shonan-jinja11_c.jpg
【愛国者・民族主義者】
2011.12.27: 民主主義というのも民に自信を持たせるための方便
2011.10.25: インドネシア 多民族国家という宿命 1/3~歴代大統領
2011.08.31: マハティール アジアの世紀を作る男4/4 ~がんばれアジア
2011.07.12: 父親の条件2/4 ~フランス人の高慢ちきな態度はここから
2011.05.10: 日本改造計画2/5 ~権力の分散と集中
2011.02.17: 田中角栄 その巨善と巨悪 ~議員立法
2010.12.06: 田中角栄 人を動かすスピーチ術 ~カネの使い道
2010.07.13: 日本帰国 第一幕 靖国参拝
2010.05.25: 靖国で泣け
2009.08.21: インド独立史 ~ナショナリズムの確立
2009.01.06: ユーゴスラヴィア現代史 ~Titoという男