Bloomberg/Reuterコマンド覚書

Bloomberg/Reuterコマンド覚書作ってもらいました
使用頻度の低いコマンド・・・、忘れてしまいませんか?
前も調べたなー、どこかにメモしておいたはずなんだけど・・・ とかありませんか?
例えば、Equityの人で、
JPYのベーシススワップって今なんぼくらいだっけと思ったときにすぐ出てきますか?
そんな悩みを解決する覚書を作ってもらいましたので、メモ代わりにお使いください。
ブログサイドバー、yahoo広告の下にShort Cut、
あるいは、これbloombergReutersコマンド機能覚書をダイレクトにクリック

bloombergReutersコマンド機能覚書

です。
カテゴリーは、4つに分けて
 Bloomberg コマンド
 Reuter 3000 Extra
 Bloomberg Excel機能
 Reuter Power Plus Pro
としてみました。
私は、タイトルに 「コマンド 機能の概略」 そして、本文には、詳細があればそれを書くようにしています。
もっと美しい書き方があるかもしれませんので、私から書き方のルールは特に指定はしません。
単なる覚書ですから、皆様、気軽にバシバシご利用・投稿ください
私の意図。
Bloomberg・Reuterの使用頻度の低いコマンド機能を紙にメモにしてたりすると、よほど綺麗に
まとめない限り、調べるのに時間がかかると思います。自分のメモとして使う場合は自分の名前をクリック
すれば、自分の記事だけ取り出せると思います。
あるいは、サポート問い合わせなども聞いた時、すぐにメモに残しておくとコマンドの深堀、彼らの内部ロジック
の一部を記録できます。
情報の共有とマニアックコマンドのユーザを増やし、お気に入りのコマンドのサービスを停止・削除させない
目的もあります。
同じ株式市場・デリバティブに従事しながらも、使用コマンドはユーザの個性が出る部分で共有する価値が
あると思います。